前に戻る 次に進む topページへ


ハ行

反復利用
 上流の水田にかんがいした用水のうち、排水路に流出したり、土中に浸透した後に排水路に再び浸出したりした水を下流の水田で再利用すること。

BOD(生物化学的酸素要求量:biochemical oxy-gen demand)
 魚などが生息するのに必要な水中の溶存酸素を消費してしまう有機物の含有量を酸素量に換算したもので、数値が大きいほど水質汚濁が進行していることになる。河川の水質に適用される汚濁指標。

不安定取水
 水源となる水資源開発施設が完成されていないため、河川流量の豊富な時期には取水が可能であるが、河川流量の少ない時期には取水することが困難となる河川からの取水。

負荷率
 1日最大給水量に対する1日平均給水量の割合をいう。

冨栄養化現象
 窒素、燐を含む物質が湖沼等の閉鎖性水域に流入し、プランクトン等水生植物が増殖繁茂することに伴ってその水質が悪化する現象。

複層林
 樹齢や樹高の異なる樹木により構成された森林。


前に戻る 次に進む topページへ