前に戻る 次に進む topページへ


3 合併処理浄化槽の普及促進

〔現況と課題〕
 生活排水の適正処理を図るため、下水道や農業集落排水施設等の整備を進めていますが、これらの施設の整備には長期間を要するとともに、集落散在地域においては整備効率が悪くなっています。
 このため、下水道等が整備されていない地域における生活排水対策として合併処理浄化槽の整備を促進する必要があります。

〔施策の展開方向〕
・福井県下水道構想および市町村の生活排水処理計画に基づく合併処理浄化槽の整備を支援し、地域の特性に応じた効果的かつ効率的な生活排水対策を講じます。


前に戻る 次に進む topページへ