前に戻る 次に進む topページへ


3 水需給の見通し

・需要量は有効雨量の多少により増減しますが、平成22年の需要量は1,932,122千m3と見込まれるのに対し、供給量は2,053,983千m3と見込まれるため、農業用水の需要は満たされる見込みです。

表16 農業用水の需給見通し[供給量ベース]
(1)需要
平成22年の需要量見込み
1,932,122

(2)供給 (単位:千m3/年)
平成22年の供給量見込み
ダム 河川水その他
18,182 2,035,801 2,053,983


前に戻る 次に進む topページへ