1 地域における活動団体の状況
2 県が実施している環境教育関連事業
3 学習・活動の場として利用が期待される施設
4 環境教育に関する窓口
5 福井県環境教育協議会設置要綱
6 福井県快適環境づくり推進連絡会議設置要綱


地域における活動団体の状況

団   体   名 連   絡   先
国見岳を守る会
60名
福井市本郷公民館内
槙山を育てる会
850名
福井市東郷公民館内
福井の海を守る会
1,410名
福井市鷹巣公民館内
瀬戸の内川河川愛護団
140名
福井市城戸の内(代表者名)
荒川を美しくする会
200名
福井市上北野町1町目(代表者名)
芝原を美しくする会
1,000名
福井市東藤島公民館
一条観光フリーサービスクラブ
13名
福井市安波賀町13−32(事務局長宅)
気比の松原を愛する会
104名
敦賀市松原公民館内
二夜の川を美しくする会
800名
敦賀市松原公民館内
武生市明るい町づくり協議会連合会
9,890名
武生市府中1町目13−7
(武生市役所内)
武生市親切運動推進協議会
200名
武生市東公民館内




活   動   内   容   な   ど
国見岳周辺の美しい自然環境を保護し、緑の資源と郷土を愛する市民意識の高揚を図るため、自然環境の保護、美化および市民の憩いの場として健全な利用に資する事業を実施している。
槙山公園一帯の環境整備をはかることにより市民の情操教育に資する。
福井市の海岸の自然環境の保護と美化に努めるとともに、郷土美化意識の高揚、啓発に寄与するため、海岸のごみ収集、掃除、看板の設置、文化財の広報を行っている。
河川の清掃、草刈りを区民が全員で毎年実施している。
河川の一斉掃除や鯉の放流を行い、地域住民に美化意識の高揚を呼びかけている。
用水を美しくするための啓発活動、実施活動、調査活動などを推進し、沿岸に住む市民自ら用水を美しくしようとする意識を喚起している。
一乗谷をホタルの飛び交う夢とロマンの里にしようと、一乗谷川の清掃、草刈り、一条城山登山道整備、観光案内板の設置、ホタルの飼育を行い、毎年ホタル祭を実施している。
気比の松原の自然を保護し環境破壊から守るため巡視活動、広報活動、植樹活動、清掃や先進地視察研修を行っている。
二夜の川を宅地化、ごみの不法投棄等河川周辺の環境破壊から守るため、鯉の放流、看板の設置、植樹活動、清掃、巡視活動、先進地視察研修等を行っている。
毎年、春と秋に環境美化行動日を定め、市内を流れる河川の堤防の清掃をはじめ道路や公園等の清掃、花いっぱい運動を行い、地域の環境美化に努めている。
市内を美しくするため、タバコ入れの設置・回収・空き缶拾い、日野川堤防へのコスモスの種まきなどの環境美化活動を年間を通じて行っている。




団   体   名 連   絡   先
繁栄会
40名
小浜市1番町(会長宅)
宮川をよくする会
200名
小浜市新保(会長宅)
上据区河川愛護会
38名
大野市稲郷(会長宅)
大野の水を考える会
600名
大野市春日2丁目(会長宅)
新  堀  会
60名
大野市泉町14(会長宅)
御 清 水 の 会
51名
大野市泉町4(会長宅)
大野地球科学研究会
23名
大野市陽明町3丁目609番2号
(会長宅)
勝山市平泉寺区まちづくり会
140名
勝山市平泉寺町平泉寺(会長宅)
保  友  会
30名
勝山市鹿谷町保田(会長宅)
日野川(支流を含む)を美しくする会
15,000名
鯖江市民生部保健環境課内
河和田をよくする会
1,317名
鯖江市河和田コミュニティーセンター内
下河端河川を美しくする会
211名
鯖江市下河端公民館内




活   動   内   容   な   ど
豊かな水の恵みに感謝し区内の繁栄を図ることを目的とし、水天宮をお祀りし水に対する感謝の気持ちと関心を深めるために水祭りを催すほか、地域における水環境保全に努める。
地域全体の環境美化を目的に河川の清掃を実施していたものを、さらに市全体に展開し住民による清掃活動を推進している。
清滝川の河川敷地等の清掃を目的として活動に取り組んでいる。
大野の地下水の節水、水質の保全活動に取り組んでいる。
新堀川に鯉を放流する活動のほか河川浄化活動を展開している。
歴史的文化遺産として重要で、市民の生活と深くかかわりをもっていることから人々に親しまれている「御清水」の保存を目的とした活動に取り組んでいる。
地球科学知識の普及は自然のすばらしさを再確認するものであるという考えから、小・中学生を対象に天体観測指導や鉱物、岩石、化石の採集会に協力する活動を行っている。
地域内の河川、公園、道路などの清掃をはじめ、国立公園内の白山登山道整備や観光地である名勝・旧跡などの清掃・保護活動を定期的に行い、地域住民の意識の高揚を図っている。
区神社境内の植樹、交通標識と道路表示の整備、河川美化運動の実施などに中核集団として実施に努めている。
自然環境の保護について住民の意識の向上を図ることを目的とし、河川の一斉清掃、花づくり、ホタルの里づくり、野鳥と植物を見る会等を行うほか、河川生物観測学習会を市内の小中学生を対象として行っている。
河和田川を清潔に保持し、昔のような清らかさを保つため、清掃奉仕や魚の放流、環境美化啓発チラシの配布等の活動を行っている。
地元の河川をきれいにするため町民が一体となって河川の一斉清掃を実施している。




団   体   名 連   絡   先
番田竹田川を美しくする会
38戸
芦原町番田(代表者宅)
ふるさとの川竹田川をきれいにする会
2,000名
金津町厚生課内
ボランティアグループちひろ会
10名
河野村河野(会長宅)
天王川を美しくする会
150名
朝日町中央公民館内
五湖自然を守る会
100名
美浜町(会長宅)
鳥羽を考える会
470名
上中町鳥羽公民館内
安賀里地域を住みよくする会
63戸
上中町安賀里集落センター内
鹿野懇話会
24名
大飯町鹿野(会長宅)
佐分利川を美しくする会
1,500名
大飯町本郷(会長宅)




活   動   内   容   な   ど
番田地区住民が竹田川の清掃を毎年実施し、ふるさとの川を美しく守る意識の高揚を図っている。
竹田川の環境保全として金津町地区23区の全区民が、護岸の草刈りやごみ拾いを行っている。
生活上の問題点、地域の問題点を整理し、花壇づくりや測溝の清掃、空き缶拾い等できることから実施している。
天王川をかつての清流にもどし、多くの魚類やホタルが生息し、子供たちの水遊びがてぎる豊かな自然を守り育てることを目的として活動している。
ふるさとの自然(海岸、久々子湖)を保護し、水質汚濁の防止を図るため、町民および観光客に対しごみ等の不法投棄の防止を呼びかける他、清掃活動等環境保全や自然保護に関する活動を行っている。
環境保全に関する活動として、緑化の推進、河川の美化運動、公園整備等を主な活動として取り組んでいる。
安賀里川を昔の清流に取り戻すため子供から老人までが河川の清流等に取り組んでいる。
区の壮年が集い親睦と地域社会の向上を図るために結成された組織で、その活動の一つとして、河川の清掃作業を実施している。
町制施行30周年記念行事を契機に会を結成し、明るい町づくり、河川堤防の草刈り、ごみの収集などに努めている。




県が実施している環境教育関連事業

事  業  名 事    業    内    容
環境美化街頭啓発活動 街頭でチラシ花の種セットなどを配布し、身近な生活環境を見直し、美しい環境づくりを呼びかける。
空き缶散乱防止啓発
ポスターコンクール
子供たちの環境美化に対する意識を養うとともに、優秀作品を展示することにより、広く県民に対し環境美化を呼びかけるためポスターコンクールを実施する。
県民総ぐるみ空き缶回収運動 ふるさとのイメージアップと県民の美化意識、公徳心の高揚を図るため、県民総ぐるみ空き缶回収運動を実施する。
大気汚染移動測定車の一般公開 環境週間に合わせ、大気汚染移動測定車「みどり号」を一般公開する。
樹木の大気浄化能力度チェック 環境週間に合わせ、樹木の大気浄化能力度を調べるための実験を実施する。
水生生物による水質調査 調査活動を通じて身近な河川の水質を知るとともに、水質保全の必要性および河川保護に対する意識を高める。
スパイクタイヤ使用自粛啓発チラシの配布 自動車の走行による粉じん公害を防止するため、スパイクタイヤの使用を自粛するよう呼びかけるチラシを配布する。
自然公園クリーンデー 自然公園内の利用者が集中する地区を中心として、ごみ待ち帰りの呼びかけ、地区の一斉掃除等の他、地域の特性に応じて創意工夫をこらした美化清掃運動を実施する。




対      象 時        期 関   係   課
一般県民 環境週間中
(6月5日〜11日)
環境保全課
小学校5年・6年生 環境週間中 環境保全課
一般県民 環境週間中 環境保全課
一般県民 環境週間中 環境保全課
公害センター
中学生 環境週間中 環境保全課
小、中、高校
民 間 団 体
7月〜8月 環境保全課
一般県民 冬    期 環境保全課
一般県民 8    月 環境保全課




事  業  名 事    業    内    容
「ふるさと福井の自然」の作成 福井県の自然の現況を紹介するとともに、自然保護の制度の内容等自然保護行政の現状と、その年の重点施策等の紹介をするためのパンフレットを発行する。
自然観察ウォーク
(平成2年7月より観測会として実施)
文化のふるさとづくりの一環として、自然に親しみ、自然保護思想の普及啓発を図るため観察会を実施する。
野鳥とのふれあいの集い
(平成2年7月より自然教室として実施)
山野や水辺だけでなく、家庭や学習等の樹木に野鳥を呼びよせ親しんでもらうため、野鳥観察、巣箱作り等の講習会や野鳥がつくる木を配布する。
リサイクル運動推進モデル実施事業 「資源とエネルギーを大切にする運動福井県推進会議」の構成団体の推薦により、モデル実施地区を指定し、事業費を助成する。
消費生活展の開催 「みんなの消費生活展」を開催し、消費者が展示の内容から、日常の消費生活に必要な知識を得るとともに、その中で環境問題をテーマとした出展も行っている。、
観光地美化推進事業 観光資源の保護、マナーの高揚および観光地の美化を推進するため、クリーン作戦や美化キャンペーン大会を展開し、美しい観光福井のイメージを高める。
ふれあい学習の推進事業 自然とのふれあいのなかで、農林水産業に対する理解や親しみを深めるために市町村が小学生を対象に行う体験学習に必要な消耗器材等の経費等を援助する。
体験の森の整備 青少年を始めとする県民各層が、森林、林業および林産物について、野外における生産活動、実物とのふれあい等の体験を通じ、それらの役割を理解するための場を整備する。




対      象 時        期 関   係   課
一般県民 3 月 発 行 自然保護課
(平成2年7月より自然保護センター)
一般県民 6月 ・10月 自然保護課
(平成2年7月より自然保護センター)
小学生および一般県民 8    月 自然保護センター
(平成2年7月オープン)
モデル地区(5地区) 9    月 生活文化課
一般県民 10月〜11月 生活文化課
主要観光地 春  ・ 夏 観光物産課
小学生高学年 年    間(元年〜2年度) 総合農政課
一般県民 年    間(元年〜4年度) 林  政  課




事  業  名 事    業    内    容
グリーンパークの整備 「総合グリーンセンター」を拡充し、森林、林業に対する県民の理解を深めるとともに、「みどり」や「木」に関する文化、教育、体験等の総合利用が図られる施設を整備する。
漁港や海岸の環境整備 漁港の景観の保持、美化を図り、快適でうるおいのある漁港環境を形成するとともに、作業効率や安全性の向上に資するため、植栽、休息所、親水施設等を整備する。
「道の日」
街頭キャンペーン
8月10日の「道の日」に福井駅前等において、道路の重要性について関心や道路愛護の精神を高めるためパンフレット、ハンカチ等を一般に配布する。
河川美化愛護運動補助事業 自主活動への支援として、市町村から推薦のあった河川愛護団体に対して補助する。




対      象 時        期 関   係   課
一般県民 年   間(元年〜3年度) 林 政 課
漁港区域内の集落や海岸 年   間 漁 港 課
一般県民 8月10日 道路維持化
河川愛護団体   − 河 川 課




学習・活動の場として利用が期待される施設


○県立の試験・研究所
名     称 所     在     地
公害センター 〒910 福井市原目町39-4
   0776-54-5630
自然保護センター
(平成2年7月オープン)
〒912-01 大野市南六呂師
   0779-67-1655
衛生研究所 〒910 福井市原目町39-4
   0776-54-5630
工業技術センター 〒910 福井市川合鷲塚町61字北稲田10
   0776-55-0664
農業試験場 〒910 福井市寮町辺操52-21
   0776-54-5100
園芸試験場 〒919-11 三方郡美浜町久々子35-32-1
   0770-32-0009
畜産試験場 〒913 坂井郡三国町平山
   0776-81-3130
水産試験場 〒914 敦賀市浦底23-1
   0770-26-1331
総合グリーンセンター 〒919-02坂井郡丸岡町楽間15
   0776-67-0002
栽培漁業センター 〒917-01 小浜市堅海50-1
   0770-53-1249
あゆ種苗センター 〒910 福井市中ノ郷町34-10
   0776-53-0232




○公営文化施設等
名     称 所     在     地
生涯学習センター 〒910 福井氏大手3丁目11-17
   0776-24-5130
県立図書館 〒910 福井市城東1丁目18-21
   0776-24-5167
県立図書館若狭分館 〒917 小浜市南前川町6-24
   0770-52-2705
県立博物館 〒910 福井市大宮2丁目19-15
   0776-22-4675
県立美術館 〒910 福井市文京3丁目16-1
   0776-25-0451
県立朝倉氏遺跡資料館 〒910 福井市安波賀町4-10
   0776-41-2301
福井市立郷土自然科学博物館 〒910 福井市足羽上町147
   0776-35-2844
福井氏郷土歴史博物館 〒910 福井市足羽1丁目8-16
   0776-35-2845
福井氏おさごえ民家園 〒910 福井市月見5丁目4-48
   0776-34-3794
龍翔館
(三国町郷土資料館)
〒910 坂井郡三国町緑ヶ丘4丁目2-1
   0776-82-5666
丸岡町歴史民俗資料館 〒910-02 坂井郡丸岡町霞4-12
   0776-67-0001
大野市郷土歴史観 〒912 大野市城町2-13
   0779-66-0238
大野市歴史民俗資料館 〒912 大野市天神町2-4
   0779-65-5520
穴馬民族館 〒912-02 大野郡和泉村朝日
   0779-78-2110
鯖江市資料館 〒916 鯖江市長泉寺町1丁目9-20
   0778-51-5999
武生市越前の里郷土資料館 〒915 武生市余川町55-1
   0778-27-2204
今立歴史民俗資料館 〒915-02 今立郡今立町定友21-3-1
   0778-43-0229
和紙の里会館・パピルス館 〒915-02 今立町新在家11-12
   0778-42-1363
陶芸館 〒916-02 丹生郡宮崎村小曽原
   0778-32-2174
敦賀市立歴史民俗資料館 〒914 敦賀市相生町7-8
   0770-25-7033
三方町立郷土資料館 〒919-13 三方郡三方町中央
   0770-45-2270
上中町歴史民俗資料館 〒915-15 遠敷郡上中町熊川町教育委員会
   0770-62-1111
県立若狭歴史民俗資料館 〒917-02 小浜市遠敷2丁目104
   0770-56-0525
名田庄村歴史民俗資料館 〒917-04 遠敷郡名田庄村納田終センター
   0770-67-2412




○青少年の体験学習、活動施設
名     称 所     在     地
県立青少年センター 〒205 福井市福新町2505
   0776-36-4853
県立奥越青少年の森 〒912-01 大野市南六呂師169-8
   0779-67-1321
奥越少年自然の家 〒912-01 大野市南六呂師169-8
   0779-67-1321
県立芦原青年の家 〒910-42 坂井郡芦原町北潟250-20
   0776-79-1001
県立大野青年の家 〒912 大野市中野57-6-1
   0779-65-7103
県立鯖江青年の家 〒916 鯖江市上野田町19-1
   0778-62-1214
県立三方青年の家 〒919-13 三方郡三方町三方23-3
   0770-45-0229
県立児童会館 〒910 福井市福新町3-20
   0776-35-6533
国立若狭湾少年自然の家 〒917 小浜市田烏区大浜
   0770-54-3100
福井市青年の家 〒910 福井市松本4丁目7-22
   0776-22-0119
福井市立少年自然の家 〒910 福井市脇三ヶ町
   0776-41-3660
敦賀市立少年自然の家 〒914 敦賀市野坂80-15
   0770-24-0052




○公園・青少年旅行村・いこいの森等
名    称 所在地・電話
(※は市町村役場)
概        要
福井運動公園(子供の国) 福井市渕町3-20
(0776)36-1542
芝生広場・冒険の丘・冒険の海・遊具広場・野外ステージ・児童会館
足羽山公園(遊園地) 福井市山奥58-97
(0776)34-1680
小動物園・冒険広場
一乗谷朝倉氏遺跡 福井市城戸ノ内
(0776)41-2173
湯殿跡庭園・諏訪館跡庭園・復元武家屋敷・唐門前芝生広場
一条小次郎の里ファミリーパーク 福井市浄教寺町
(0776)43-2244
ファミリー広場・バーベキュー広場・テント広場・林間自由広場・森林浴歩道
敦賀市総合運動公園 敦賀市沓見149-1
(0770)23-6638
多目的広場・ちびっ子広場・芝生広場・修景池・ちびっ子ゲレンデ・あじさい広場
西山公園 鯖江市西山町
※(0778)-51-2200
中央広場・冒険広場・小動物園・展望台・遊歩道・日本庭園
古墳公園 朝日町朝日 遊具広場・遊歩道・資料館
越前陶芸村 宮崎村小曽原
(0778)32-2174
芝生広場・日本庭園・陶芸館
越前の里味真野苑 武生市余川町
(0778)27-2204
お祭り広場・旧谷口家住宅・自然歩道・休憩舎・郷土資料館・日本庭園・ぼたん園菖蒲園
敦賀市こどもの国 敦賀市櫛川42-2-1
(0770)25-7879
児童遊園・各遊具・児童センター
金ヶ崎(天筒山)公園 敦賀市金ヶ崎 広場・展望台・遊歩道・遊具
若狭の里公園 小浜市遠敷2-104
(0770)56-0891
日本庭園・サイクリングセンター・若狭歴史民俗資料館
九頭竜国民休養地 和泉村角野
(0779)-78-2326
テニスコート・ファミリー広場・プール・グランド・キャンプ場・木製遊具
ふるさと自然公園 大野市南六呂師 ミニ動物園・バーペキュー広場
六呂師国民休養地 勝山市池ヶ原 芝生広場・ふるさと公園センター
和泉前坂家族旅行村 和泉村朝日前坂
※(0779)78-2111
ファミリー広場・キャンプ場・森林生態学習舎・ログハウス15棟
天狗岩ファミリーパーク 和泉村後野
※(0779)78-2111
ファミリー広場・ケビン9棟・管理棟
浄法寺山青少年旅行村 永平寺町上浄法寺
(0776)63-2867
テニスコート・管理棟・キャンプ場
麻那姫湖青少年旅行村 大野市大字中島
(0779)64-1240
芝生広場・多目的グランド・野外ステージ・管理事務所・キャンプ場
雁ヶ原青少年旅行村 勝山市村岡町雁ヶ原
(0779)88-4202
グランド・テニスコート・管理棟・キャンプ場
越知山青少年旅行村 朝日町大谷寺
※(0778)34-1234
グランド・遊歩道・管理棟・キャンプ場
冠山青少年旅行村 池田町志津原
※(0778)44-6111
テニスコート・サイクリング・遊歩道・キャンプ場
夜叉ヶ池青少年旅行村 今庄町岩谷
※(0778)45-1111
管理棟・キャンプ場
頭巾山青少年旅行村 名田庄村納田終
(0778)67-3088
グランド・テニスコート・渓流公園・遊歩道・管理棟・民俗資料館・キャンプ場
青葉山青少年旅行村 高浜町中山
※(0770)72-0670
芝生広場・冒険の森・テニスコート・散策路・管理棟・砂場・キャンプ場
宝慶寺いこいの森 大野市宝慶寺13-30
(0779)64-1145
芝生広場・案内所
東山いこいの森 勝山市北谷町谷
(0779)83-1347
球技場・アスレチック・テニスコート・バンガロー・案内所・キャンプ場・遊魚池
県民いこいの森 織田町笈松
※(0778)36-1111
しらかば平・丸山ファミリーパーク・遊歩道・いこいの森センター・キャンプ場
武生市いこいの森 武生市春日野町鴨谷 愛鳥広場・観察広場・観光ハウス
みどりと自然の村 武生市安養寺町
(0778)28-1119
テニスコート・ケーとボール場・芝生広場・キャンプ場
野坂いこいの森 敦賀市野坂穴釜1
(0770)24-0052
林間広場、森林スポーツ林道・管理局・キャンプ場
福井市営国見岳森林公園 福井市国見元町28
(0776)83-0509
芝生広場・管理棟・キャンプ場
海浜自然公園 三国町安島
※(0776)82-3111
芝生広場・遊具広場・菖蒲園・花園・管理棟・キャンプ場
刈安山森林自然公園 金津町清滝
※(0776)73-1221
広場・展望台・小動物園・キャンプ場
武生市森林スポーツ林道 武生市池ノ上町
※(0778)22-3000
スポーツ林道・トレーニング施設
金華山グリーンランド 武生市米口町
(0778)28-1149
林間広場・丸太遊具・バレーコート・展望台・休養休憩施設・キャンプ場
杣山史跡森林公園 南条町阿久和
※(0778)47-3000
広場・遊歩道・展望台
若狭鯉川シーサイドパーク 小浜市鯉川
(0770)53-0670
海水浴場・公園
大山マウンドパーク 大飯町大島
※(0770)77-1111
広場・遊歩道・展望台
ふるさと公園六呂師サンスポーツランド 大野市南六呂師169-53
(0779)67-1334
多目的グランド・テニスコート・ゲートボール・センターハウス
漆器の里河和田いこいの広場 鯖江市西袋町18-36
(0778)65-1950
広場・遊歩道・テニスコート・センターハウス・スーパースライダー
龍ヶ鼻(ダム)公園 丸岡町上竹田
※(0776)66-3000
芝生広場・遊歩道・多目的広場・花園・ログハウス・展望台・遊水場・樹園




環境教育に関する窓口


 県の窓口
課   名 備             考
県民生活部 生活文化課 省資源・省エネルギー・リサイクル
環境保全課 環境の保全
自然保護課 自然保護
厚  生  部 衛生指導課 廃棄物
農林水産部 総合農政課 生活改善
漁  港  課 漁港、漁村の環境整備
林  政  課 緑化
土  木  部 河  川  課 河川愛護
教  育  庁 指  導  課 学校教育
生涯学習課 生涯学習




 各市町村の窓口
市町村名 電 話 番 号 環境保全担当課
福 井 市 0776-20-5395 環 境 保 全 課
敦 賀 市 0770-23-4111 環 境 衛 生 課
武 生 市 0778-22-3000 生 活 環 境 課
小 浜 市 0770-53-1111 生 活 環 境 課
大 野 市 0779-66-1111 生 活 環 境 課
勝 山 市 0779-88-1111 保 健 衛 生 課
鯖 江 市 0778-51-2200 保 健 環 境 課
美 山 町 07797-4-1111 住 民 福 祉 課
松 岡 町 0776-61-1111 企    画    課
永平寺町 0776-63-3111 総 合 企 画 室
上志比村 0776-64-2211 住    民    課
和 泉 村 0779-78-2111 住    民    課
三 国 町 0776-82-3111 環 境 保 健 課
芦 原 町 0776-78-5111 環 境 保 健 課
金 津 町 0776-73-1221 企 画 環 境 課
丸 岡 町 0776-66-3000 保 健 衛 生 課
春 江 町 0776-51-1100 総    務    課
坂 井 町 0776-66-1500 商 工 環 境 課
今 立 町 0778-43-1111 総    務    課
池 田 町 0778-44-6111 総    務    課
南 条 町 0778-47-3000 総    務    課
今 庄 町 0778-45-1111 住    民    課
河 野 村 0778-48-2111 住    民    課
朝 日 町 0778-34-1234 住    民    課
宮 崎 村 0778-32-2000 総    務    課
越 前 町 0778-37-1501 水 産 観 光 課
越 廼 村 0776-89-2111 総    務    課
織 田 町 0778-36-1111 総    務    課
清 水 町 0776-98-2001 環 境 衛 生 課
三 方 町 0770-45-1111 衛    生    課
美 浜 町 0770-32-1111 商 工 観 光 課
上 中 町 0770-62-1111 住 民 生 活 課
名田庄村 0770-67-2222 企 画 広 報 課
高 浜 町 0770-72-1111 商 工 観 光 課
大 飯 町 0770-77-1111 企 画 情 報 課




福井県環境教育協議会設置要綱

 (設置)
第1条 環境教育の円滑な推進を図るため、福井県環境教育協議会(以下「協議会」という。)を設置する。

 (所掌事項)
第2条 協議会は次の事項について協議する。
(1) 環境教育についての基本的な考え方に関すること。
(2) 環境教育の推進方策に関すること。
(3) その他環境教育について必要な事項に関することをする。

 (組織)
第3条 協議会は、委員10人以内で組織する。
2 委員は、学識経験者等のうちから、知事が委嘱または任命する。
3 委員の任期は、1年とする。

 (会長)
第4条 協議会に会長を置き、会長は委員が互選する。
2 会長は、会務を総理する。
3 会長に事故あるときは、会長があらかじめ指名する委員がその職務を代理する。

 (会議)
第5号 協議会の会議は、会長が招集し、会長が議長となる。
2 会長は、必要に応じて委員以外の者に協議会への出席を求め、その意見を聞くことができる。

 (庶務)
第6条 協議会の庶務は、県民生活部環境保全課において行う。

 (その他)
第7条 この要綱に定めるもののほか、協議会の運営に関し必要な事項は、会長が別に定める。


附 則 この要綱は、平成元年7年18日から施行する。




 委 員 名   (8人)
氏  名 役    職    名
名 越 清 家
政 野 澄 子
荒 井 利 次
奥 村 清 治
山 口 達 郎
小 林   厳
山 田 善一郎
山 田 時 雄
福井大学教育学部教授
県連合婦人会会長
県小学校校長会会長
県PTA連合会会長
県商工会議所連合会専務理事
福井新聞社取締役主筆
県公民館連合会事務局長
伸びゆく福井県民運動推進協議会
           専務理事




福井県快適環境づくり推進連絡会会議設置要綱

 (設置)
第1条 快適環境づくりに関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るため、福井県  快適環境づくり推進連絡会議(以下「連絡会議」という。)を設置する。

 (所掌事項)
第2条 連絡会議は、次に掲げる事項を所掌する。
(1) 快適環境づくりについての基本的な考え方に関すること。
(2) 快適環境づくりに向けての施策に関すること。
(3) その他快適環境づくりの推進に関すること。

 (組織)
第3条 連絡会議は、会長および委員で組織する。
2 会長は、県民生活部次長をもつてあて、委員は、別表第1に掲げる職にある者を  もってあてる。
3 会長に事故あるときは、環境保全課長がその職務を代行する。

 (会議)
第4条 連絡会議は、会長が収集し、これを主宰する。
2 会長は、必要に応じて委員以外の者に連絡会議への出席を求め、その意見を聴くことができる。

 (検討部会)
第5条 連絡会議に、アメニティ検討部会および環境教育検討部会を置く。
2 検討部会は、部会員で組織し、部会員は別表第2に掲げる課(室)の職員をもつてあてる。
3 検討部会は、第2条に定める事項について、調査研究を行う。
4 検討部会は、環境保全課長が招集し、これを主宰する。

 (庶務)
第6条 連絡会議の庶務は、県民生活部環境保全課において行う。

 (その他)
第7条 この要綱に定めるもののほか、連絡会議の運営に関し必要な事項は、会長が別に定める。

附 則 この要綱は、平成元年6月30日から施行する。




別表第1
総  務  部 企画調整室調整監、市町村課長
県民生活部 地域振興課長、生活文化課長、環境保全課長
自然保護課長
厚  生  部 社会福祉課長、衛生指導課長
商工労働部 商工振興課長、観光物産課長
農林水産部 総合農政課長、漁港課長、林政課長、森林保全課長
耕地課長、農村整備課長
土  木  部 整理課長、道路建設課長、道路維持課長、河川課長
港湾課長、砂防課長、都市計画課長、下水道課長
建設住宅課長、営繕課長
教育委員会 総務課長、指導課長、生涯学習課長、文化課長




別表第2
環境教育検討部会
生 活 文 化 課
生 活 保 全 課
自 然 保 護 課
衛 生 指 導 課
総 合 農 政 課
漁   港   課
林   政   課
河   川   課
指   導   課
生 涯 学 習 課