福井県自然保護センターの設置および管理に関する条例
平成2年3月27日
福井県条例第4号

改正 平成 8年3月31日条例第12号
平成11年3月16日条例第14号

 福井県自然保護センターの設置および管理に関する条例を公布する。

    福井県自然保護センターの設置および管理に関する条例  (設置)

第1条 自然保護思想の普及を図り、もって県民の文化の向上に寄与するため、福井県自然保護センター(以下「センター」という。)を設置する。

 (位置)
第2条 センターは、大野市に置く。

 (業務)
第3条 センターは、次に掲げる業務を行う。
 @ 自然の観察、研究等のために必要な施設または設備の提供
 A 自然の観察、研究等のために必要な助言または指導
 B 自然に関する研修会、講習会等の開催
 C 自然に関する資料の収集、保管および展示
 D 自然に関する調査および研究
 E 前各号に掲げるもののほか、センターの設置の目的にふさわしい業務

 (職員)
第4条 センターに、所長その他必要な職員を置く。

 (施設等の使用の承認)
第5条 センターの施設または設置を使用しようとする者は、知事の承認を受けなけれぱならない。

 (使用料)
第6条 センターの施設のまたは設備を使用する者は、別表に掲げる使用料を納付しなければならない。
2 既に納付した使用料は、還付しない。ただし、知事が特に必要があると認めるときは、この限りでない。

 (使用料の減免)
第7条 知事は、特に必要があると認めるときは、使用料の全部または一部を免除することができる。

 (委任)
第8条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。
   附 則
 この条例は、平成2年4月1日から施行する。
   附 則(平成8年条例第12号)
 この条例は、平成8年4月1日から施行する。
   附 則(平成11年条例第14号)
 この条例は、平成11年4月1日から施行する。

別表(第6条関係)(平8条例12・平11条例14・一部改正)
1 施設
区   分 金          額
  9時から
 12時まで
12時から
17時まで
  9時から
 17時まで
レクチャーホール 2,700円 4,400円 7,100円
会 議 室 720円 1,300円 2,020円
工 作 室 1,400円 2,200円 3,600円

2 設備
区        分 金額1回(5時間以内)につき
ワイヤレスマイク
カセットテープレコーダー
スライド映写機
16ミリ映写機
ビデオテープレコーダー
190円
190円
520円
2,800円
1,300円