福井県のホームページへのリンク

確かな技術で県民の健康と環境を守ります。

福井県衛生環境研究センター

情報提供リンクご意見など

ホームセンターニュース刊行物調査・研究施設・組織業務内容

prev管理室保健科学部生活科学部環境科学部環境保全部next

ダイオキシン類、環境ホルモンや農薬等の化学物質による環境汚染の発生や拡がりの防止のため、測定や調査研究を行っています。

また、化学物質による健康への影響などの検査や調査研究を行っています。

環境保健研究グループの業務
食品からのダイオキシン類の精製

ダイオキシン類摂取量調査研究

河川に棲息するコイの捕獲。(環境ホルモンの環境への影響調査)

環境ホルモン調査研究

食品中および母乳中のダイオキシン類濃度を調査し、一日当りのダイオキシン類摂取量を把握するとともに、県内産魚介類中の含有量の調査も行っています。

環境ホルモンとして疑いのある化学物質の環境中の濃度を把握し、また、環境への影響の調査も行っています。

top

化学物質研究グループの業務
試料から抽出・精製した化学物質の分析測定

化学物質環境汚染実態調査

採取した試料からの化学物質の抽出操作

ダイオキシン類の環境中挙動解明調査

化学物質による環境汚染の実態を把握し、さらに、これによる環境を未然に防止するために調査を実施しており、当センターでは暴露量調査およびモニタリング調査を行っています。

ダイオキシン類濃度について、都市部、沿岸部、山間部の地域差や発生源の調査を行い、効果的な削減対策を検討しています。

top

〒910-8551 福井県福井市原目町39-4 TEL:0776-54-5630 FAX:0776-54-6739 e-mail:eiken@ain.pref.fukui.jp