/ Top / What's New / Database / Topics / Air / EcoLink / Link / Center /

花粉や身近な水を調べてみよう

 〜夏休みエコロジー教室の参加者募集のお知らせ〜 

 
 

 

 

 


 生物と生活環境との関連を調べ、夏休みの自由研究のヒントとなる、夏休みエコロジー教室を

下記のとおり開催します。ぜひご参加ください。

主催者

福井県衛生環境研究センター

会場

福井県衛生環境研究センター

住所:〒910-8551 福井市原目町39−4   案内図はこちら→案内図

開催日時

平成19年7月29日(日)

第1部:午前9時30分〜11時30分 第2部:午後1時30分〜3時30分

募集対象

小学生(4〜6年生)とその保護者(保護者でなく、学校の先生や子ども会の指導者等が複数の生徒を引率してもかまいません。)

募集定員

第1部:20名 第2部:30名

内容

第1部

@花粉を調べる:花粉のプレパラート(標本)を作り、光学顕微鏡で観察する。

Aミクロの世界をのぞく:電子顕微鏡で花粉を拡大して観察する。

第2部

@身近な水の汚れを調べる:参加者が調べたいと思う水(家庭排水や池の水等)を持ち寄り、どれくらい汚れているかを参加者自身の手で調べる。

A酸性雨を学ぶ:自動車排ガスがどのように雨を汚すかを実験で確かめる。

参加料

無料

申込先

福井県衛生環境研究センター  電話:0776-54-5630

  FAX:0776-54-6739 メール:eiken@pref.fukui.lg.jp

申込方法

上記申込先まで、郵送、電話、FAX、メールで申し込んでください。

受付時間 平日 午前8時30分〜午後5時30分

申込書はこちら→Excel形式](46KB)

締切り

7月19日(木)(ただし、定員になり次第締切りますのでご了承ください)

当日持ってくるもの

 第1部:参加者が見たい花粉がついている花

 第2部:測ってみたい水(例:河川や池の水、雨水、洗濯排水、台所排水)

福井県衛生環境研究センターのトップページへ戻る

福井県環境情報総合処理システム(みどりネット)のトップページへ戻る